• 遺品整理のエイガン 代表 早坂

当店は生前・遺品整理における資源の再活用を心がけています。

この度は、数ある業者の中より当店に整理のご依頼を頂き心より感謝申し上げます。また、お忙しい中とは存じますがアンケートにご協力頂きありがとうございました。


遺品整理や生前整理は、ただ不用品を処分するだけではありません。お家にある品物をお焚き上げ、資産品、資源物、不用品など適正に仕分していきます。


その仕分作業の中でも特に、当店は「捨てない生前・遺品整理」を心がけております。


例えば、ご実家の遺品整理を行う場合など「捨てるのはもったいない」家具などがあった場合、釧路市内であればご自宅の家具と入替えにも対応しています。


耐用年数を超えて使用上危険な物は仕方ありませんが、使える物は活用していく事が「環境保全のための第一歩」と考えています。


この様なご希望がある場合は、当店で出来る限り対応させていただきますのでお気軽にお声かけ下さい。


最後に整理をとおしまして皆様方の益々のご繁栄をご祈念いたしまして御礼のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。


 


【地元釧路の遺品整理、生前整理専業店】今、あなたが家の整理でお困りなら、まずは「遺品整理のエイガン」までご連絡下さい。 整理にともなう困り事のご相談やお見積もりは無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。整理から売却までお忙しあなたを安心サポートいたします。(令和3年12月1

日更新)


#遺品整理   #釧路市   #不用品リサイクル

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

先日ご依頼頂いた整理作業の後に、お客さまからご丁寧なご挨拶をいただきました。その中に整理依頼となった経緯が書かれていました。 きっかけとなったのは、当店の広告チラシを故人様が大切に持っていてくださった事が、ご依頼につながったとの事でした。 当店はポスティングなどで広告の直接配

遺品整理で灯油タンクやホームタンクに古い灯油が残っている場合があります。ご自身で遺品整理の現場から灯油を抜いて捨てるのは結構な手間です。 最近は原油高騰で灯油も高くなっています。「捨てるぐらいなら」と、遺品整理の現場から灯油を抜いて持ち帰って使いたくなりますが、古い灯油は暖房器具