• 遺品整理のエイガン 代表 早坂

推移

最終更新: 4月4日

 2日、鈴木知事が記者会見をされ、新型コロナウイルス感染状況についての説明がなされました。感染傾向について想定内で推移しているようです。


 会見中に知事は、「感染拡大警戒地域」「感染確認地域」「感染未確認地域」の3地域区分説明があり、北海道が現在「感染確認地域」であるとの説明されていました。


 緊急事態宣言が発動された時点では3地域区分はありませんでしたが、区分わけがされていたとしたら「感染拡大警戒地域」だったはずです。緊急事態宣言の効果が表れ、今は一段警戒レベルが下がったという事で、ひとまずはよかったと思います。ただ、海外渡航者や帰国者については慎重にならなくてはいけないと感じました。


 これにより6日以降から公立の小中高校を順次再開するとの事でした。私も仕事等の予約が無ければ、午前中は子供たちと一緒にいて、午後からの業務という形で対応しています。感染拡大の推移を見ていけば、そろそろ生活のリズムを取り戻すにはいい頃合いだと思います。

 

 しかし、学校再開をうけて、また実効再生産数が1を超えて加速していく様な場合になれば、再度緊急事態宣言が発動される可能性があります。依然として、それぞれができる感染対策に真面目に取り組む事が重要だと思います。


 アビガンなどの新薬の効果や抗体からのワクチンなど、このウイルスに対する有効な手段が1日も早く確立される事を願っています。


 私自身は、2年ぐらいの期間を想定してウイルスの動向と、それに伴う経済状況に注視していかなければならないと考えています。いよいよ、補助や助成についての情報が出てきました。まずは、事業の生き残りとパラダイムシフト後の世界を想定しながら、出来る限りの情報収集に努めていきたいと思います。

《地元釧路の遺品整理、生前整理専業店、遺品整理のエイガン》 今あなたが遺品、生前整理でお困りなら、まずは「心の整理のお手伝い 遺品整理のエイガン」までご連絡下さい。 整理にともなう困り事のご相談やお見積もりは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。(令和2年4月3日更新)


#集団免疫 #アビガン #抗体

5回の閲覧