top of page
  • 執筆者の写真遺品整理のエイガン 代表 早坂

神棚の処分方法は?

 この度は、数ある業者の中より当店に整理のご依頼を頂き心より感謝申し上げます。また、お忙しい中とは存じますがアンケートにご協力頂きありがとうございました。



 ご実家の整理りをする際、処分の仕方に困るの物のひとつが神棚ではないでしょうか?


 遺品整理においては、処分にもっとも注意が必要なもののひとつです。ご家族にとって神様をお祀りしてきた神棚は大切なものです。やはり感謝をこめて整理したいと考えられていると思います。


 ほとんどのお客様は仏壇処分の場合は、菩提寺に連絡をしてどのように進めていけばよいのか相談されております。菩提寺に魂抜きをご依頼された後に、仏壇仏具のお焚き上げを当店がお受けする場合がほとんどです。


 当店が遺品整理のご依頼をお受けする際に感じる事は、年末にお札をお受けてくる以外には外は神社とのつながりがほとんど無いため、神棚処分の方法についてどこに相談するのかがわからず困っていると感じます。


 当店は遺品整理を行う際には、現地に神主様をお呼するか、神棚を取外して神社に持ち込むいずれかの方法で魂抜きをし、その後お焚き上げをしています。

 

 現在は、コロナウィルスの感染対策として、主に神棚を取外して神社に持ち込み魂抜きを行っております。


 また、神棚にお祀りしているものだけでなく、写真、5月人形や雛人形など大切にしていた品々も神社にて魂抜きを行っております。遺品整理は、故人への最後のお別れです。ご家族やご祖先への敬意を忘れずに、感謝し丁寧に整理することが大切だと考えております。



 最後に整理をとおしまして、皆様方の益々のご繁栄をご祈念いたしまして御礼のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。


【地元釧路の遺品整理、生前整理専業店】今、あなたが家の整理でお困りなら、まずは「遺品整理のエイガン」までご連絡下さい。 整理にともなう困り事のご相談やお見積もりは無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。(令和5年4月8日更新)


#神棚 #仏壇 #写真

閲覧数:27回

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page