• 遺品整理のエイガン 代表 早坂

整理には大変な労力と時間が必要です。

 この度は、数ある業者の中より当店に整理のご依頼を頂き心より感謝申し上げます。また、お忙しい中とは存じますがアンケートにご協力頂きありがとうございました。



 さて、今まで何十年も生活をしてきた家の整理には、大変な労力と時間が必要です。家の整理には、いったいどれ程の時間が必要になるのでしょうか。


 当店は、一般的な広さの戸建て住宅にある家財整理には、10~12人で作業にあたります。この人数で1日で作業を完了させます。


 この作業時間で完了ができるのは、手慣れた作業員だから出来る事だと思います。当店も創業当初は、この約2倍の2日間が必要でした。


 例えば、お客様が1人で整理を進めるとして完了までにどのくらいの作業日数が必要でしょうか。12人日÷1人=12日×2倍=24日が必要な作業日数と考えます。



 お仕事をしながら、毎週日曜日を整理作業に使うとして、5~6か月・・・一概には言えませんが、ご実家に帰省されるための時間と費用、その労力を考えると、ご自身で整理を行うよりも業者に依頼する方が賢明かもしれません。


 今回、遠方から来られての整理の場合には、作業を短時間で終わらせたいところだと思います。しかし、作業完了を1日で指定した場合、作業員増員のための追加料金の発生も考えられます。


 その点、お家の広さで料金が決まる当店の料金システムが、お客様のお役に立てたのではないかと思っています。



 最後に整理をとおしまして、皆様方の益々のご繁栄をご祈念いたしまして御礼のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。


【地元釧路の遺品整理、生前整理専業店】今、あなたが家の整理でお困りなら、まずは「遺品整理のエイガン」までご連絡下さい。 整理にともなう困り事のご相談やお見積もりは無料となっておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。(令和4年10月15日更新)


#東京 #釧路 #生前整理



 

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

 遺品整理や生前整理が、ただゴミを捨てる作業と違うのは、お客様に作業者が確認しながら作業を行う点だと思います。  特に生前整理の場合は、作業後に家を使用する前提なので全部廃棄してしまっては生活する事ができなくなってしまします。  お客さまと連携しながら「残す物」と「捨てる物」

 当店の遺品整理「きほんプラン」にある簡易清掃の清掃レベルとしては、中性洗剤を使用した家庭清掃程度となっております。  簡易清掃でも一般的な汚れ等は十分対応可能だと思いますが、喫煙されている場合や蓄積された汚れには専門清掃が必要となります。専門清掃をご希望の場合は、別途清掃料が

店の整理料金は、見積り時にお家や物置など広さ(延床面積)で、不要品処分料金の上限が決定します。その他にかかる費用(リサイクル家電などの処分)は見積書に記載されます。  追加料金の発生につきましても、作業時にリサイクル家電など別途料金に該当する物がでてきた場合のみとなっております